睨まれレイプ 沖田杏梨 真木今日子 かすみひかり

嫌がりながらのセックスで感じてしまう3人の女優たち。かすみひかり、沖田杏梨真木今日子がそれぞれのシチュエーションで男を睨みながら果てていく。

睨まれレイプ

3人の女が睨まれながら犯される。

かすみひかり

1年目の女子大生。浮気した彼氏の強引に迫られる。ガチギレし、拒絶するも身体を弄られ、徐々に感じだし指マンでぐちょぐちょ音をたててマ○コを濡らし、気乗りしないフェラ。正常位でハメられ、騎乗位に移るとSぽい表情で自ら腰を振り出す。そしてバックから正常位でフィニッシュ。

沖田杏梨

2人目のグラビアアイドル。仕事のやる気に対して注意するマネージャーに対してキワどい衣装に不満を言う沖田杏梨だが、マネージャーにさらに露出の多い衣装に着替えさせられ、卑猥なポーズを要求される。そのまま枕営業の練習とばかりに、ロータと玩具で責められ、フェラとパイズリを強要。その後正常位でチ○ポを挿入され、バック、騎乗位、そしてラストは正常位で顔射。
終始面倒臭そうな態度で眉間に皺を寄せ、軽蔑な眼差しでマネージャーを睨む沖田杏梨だが、徐々に感じだし、バックでハメられる豹変し、ため息が喘ぎ声に変わり、瞳は潤んで、イキはじめる。

真木今日子

3人目のヤクザの妻。夫を殺害したヤクザに拘束され慰み者になる。胸を揉まれ、手マンをされ、屈辱と快楽に耐えつつ男を睨みつける真木今日子。正常位でハメられ、バックでイってしまう。ベットに移り正常位からの騎乗位で男の首を締める。ここでスイッチは入ったのか、自ら腰を振りイキながらのさらに首を締め上がる。そして、正常位で今度は首を締められピストンで絶頂。
3人の中では一番の敏感体質の真木今日子。イキながら相手を睨みつける迫真の演技をみせる。

VN:F [1.9.16_1159]

潮吹き
1.3
イキっぷり
3.3
凌辱
4.3
シチュエーション
4.7
カメラアングル
4.0
Rating: 3.5/5 (3 votes cast)

睨まれながらハメる主観作品。タイトルに「レイプ」とあるが、激しい抵抗はなく、気乗りしない、嫌がっている女にセックスを強要するシチュエーション。3人の女優が登場し、シチュエーションのシリアル度、睨みの強さ、イキっぷりともに登場順に増していく。
かすみひかりは騎乗位から、積極的になり、沖田杏梨はバックからのピストンで堕ち、真木今日子は終始感じているが、最後までイキながらも相手を睨み続ける。

タグ: , , , ,